• ポリエチレンで、安心・安全をつくる hayashi recruit 2018
  • ポリエチレンで、安心・安全をつくる hayashi recruit 2018
  • ポリエチレン包装資材の明日を開拓する hayashi recruit 2018
  • ポリエチレン包装資材の明日を開拓する hayashi recruit 2018
  • may peace preveil on the earch. 環境に配慮した、ものづくりを。
募集要項を見る
求人に応募する

人の存在こそがすべて。
林産業はあなたの成長を後押しします。

林産業は、私たちの身近にあるポリエチレン製の包装資材メーカーとして、幅広い産業分野にさまざまな製品を提供しています。
1962年の創業以来一貫してポリエチレン製品の製造を続けている当社は、用途に合わせて独自性に富んだ製品から管理方法までを提供するオーダーメイドカンパニーでもあります。

私たちは、“人”の存在が非常に重要だと考えます。
たとえば新入社員研修などの教育研修はもちろん、さらに高いスキルを身につけるためにプロフェッショナル育成のためのトレーニングを行い、社員の成長を後押しします。
その結果、IT・医療など品質企画の厳しい産業からも信頼を得ることができています。

これから入社する皆さまには、“お客さまの判断基準に合わせられる柔軟性”と“折衝能力や人間関係の構築力”を期待しています。そしていろいろなことに積極的にトライしていただきたいと考えております。

私たちと一緒にポリエチレン包装資材の明日を開拓してみませんか。
学部・学科問わずやる気のある学生をお待ちしております!

  • 職場の様子
  • 職場の様子
  • 職場の様子
  • 職場の様子
  • 職場の様子
  • 職場の様子
  • 職場の様子
  • 職場の様子
  • 職場の様子
  • 職場の様子

林産業を知る
About Company

業務領域
Work

林産業は、ポリエチレン製包装資材のメーカーとしてIT分野・医薬分野・物流資材分野・産業資材分野・食品分野・生活関連資材分野・建築資材分野等の幅広い分野に様々な製品を提供しています。
身近なモノでいえば、砂糖の袋やお米が入ってる包装材などです。
規格製品をほとんど持たない当社は、年間20,000アイテム以上の製品を管理し、お客様のニーズに合わせて製品を製造しておりますので、カタログ製品を単にルートに流すことだけではなく、その都度お客様と打合せを行い、独自に開発・生産しております。
長年培ってきた“技術力”と”管理力”そして”衛生性”は多種多様な市場で、高い評価を頂いております。

  • IT産業分野

    PDP/TFTディスプレイ等、小さなゴミ(0.2μ)をいっさい嫌う製品の包装等

    高機能包装袋(内部洗浄度を高く保持した袋・フィルム)/永久型帯電防止袋

  • 医療分野

    人工透析の濾過材の原材料や、アミノ酸の原材料包装袋等

    各種医薬中間袋/医薬向け包装材/医療器具用外装袋/錠剤・カプセル向緩衝材用フィルム

  • 食品分野

    食品加工工程に関わるすべての包装袋

    各種加工外装用袋/砂糖袋/塩袋/米袋(片面レーザー/両面レーザー及びパンチ穴生産対応可)/油脂袋/粉袋/液卵袋

  • 産業資材分野

    生産工場で生産されるあらゆる機会・製品の梱包袋包装フィルム

    グラスウール用フィルム・外装袋/クラフト重袋用内袋/一般産業用自動包装フィルム・チューブ・袋

  • 農業分野

    ハウス栽培や野菜・果物の発育には欠かせないマルチフィルム等

    農ポリ:【一般用農ポリ/透明マルチ・着色マルチ(黒色)/有孔マルチ(銀ネジ・黒色)/畝マルチ(シート)】
    農業用途袋:【野菜袋(キュウリ、ゴボウ、ネギ、ニラetc)/もみ袋】

  • 物流分野

    自社開発の天面角底袋“ECOTEX”が大ヒット、大手化学メーカーの屋外保管原料のカバー等

    コンテナ用大型角底内袋(パレットカバー)
    ペットボトル(プリフォーム)大型角底内袋
    合成ゴムベール用大型角底内袋
    その他各種フレコン内袋

林産業をつくる6つのキーワード
Keyword

需要の安定したフィルム製品 当社が事業とするフィルム製造はプラスチック加工製品の分野別生産比率でも37%を占めており、(石化協資料より)プラスチックフィルムの需要は、私たちの生活には欠かせないあらゆる分野の消費材として使用されております。 働く社員の年齢の構成 社員は20歳代~30歳代が半分以上を占め、新人から中堅社員が各部門で活躍し、現職課長5名中3名が30歳代で課長に昇進しました。 新規採用入社と中途採用入社の割合 新規採用:46%、中途採用:54% 大手下請け構造に無い独自の販売ルートで約9,000t/年の製品を供給 当社には業界でも一目置かれるものづくり環境と生産設備が整っています。年間約9,000t生産量。中でも製糖メーカーで使用される包装材の全国40%のシェアを確保。さらに大手下請け構造に無い独自の販売ルートを確保しています。 「強い部活の部室は綺麗!」こうした社内風土が当社には文化として浸透しています ”美しく整った状態”は常に強くそして、全ての人を歓喜させられる。こんなモットーで活動しております。特に中核の5S活動では、最初そこにあったルールを週間へと変化させ、「強い部活の部室は綺麗」まさしく強い組織、企業文化として浸透しています。 感謝を忘れない企業文化を大切に 感謝を忘れない企業文化を大切にし、わたしたちの生活の糧である「ポリエチレン」に感謝する為、毎年全社員でポリエチレン感謝祭を実施しております。また、日々の業務から離れ、体を動かしストレス解消のため、スポーツ振興行事として、全社バレーボール大会、スキー同好会、キャンプ体験を取り入れ、健全な心身を保てるよう、様々なイベントを実施しております。

よくある質問
Faq

  • 応募・選考
    について
  • 教育・研修制度
    について
  • 入社後
    について

応募・選考について

選考はどのように行われるのですか?
選考は部門毎に異なっており、
工場見学時に適正筆記試験検査→部長面接→社長面接と進みます。
希望の職種・勤務地に配属されるのでしょうか?
採用試験時に職種や勤務地を確認し、極力希望に沿って配属されるように例年配慮しています。
職場見学はさせていただけますか?
いつでも見学可能です。メーカーとしての真の姿を見てください。
文系でも生産部門の職種にエントリーできますか?
エントリー可能です。学んできた事と違った事にチャレンジする事は良い事です。
入社試験の時にもっとも重視されるのはどの様な点ですか?
適正筆記試験検査もありますが、もっとも重視しているのは、面接です。
就職の時に必要な資格はありますか?
業務上、必須の資格は特にございませんが、茨城勤務の方は通勤用として普通自動車免許が必要になります。
既卒者ですが、応募は可能ですか?
応募可能です。いろいろな方にお会いしマッチングの範囲が広がる事を望んでおります。

教育・研修制度について

どのような研修がありますか?
部署毎、職階毎に研修を設け、啓発的研修ではなく、具体的実践型トレーニング研修を行っております。
2016年度の新入社員研修は、入社してすぐに社内で使用する130用語を1ヵ月内で覚えてもらい、その後2ヵ月で500用語を覚える研修を実施し、まだ実践的な事が出来ない新入社員には「知る」(知識を得る)ことに集中させ、より短期間で一人前になれる研修を企画実施し、実際に例年より何ヵ月か早く新入社員が実現場で活躍出来ているとの評価を配属先上長より得る事が出来ました。
中堅社員、管理職社員には組織のパフォーマンス向上を担うため、意識構造学【識学】を学び、組織を活性化させる研修や、日々使用している管理計数を用いて実践的な計数管理手法も学べる研修を積極的に行っております。
研修の期間を教えてください
新卒新入社員は4月一杯は生産工場での研修を行い(遠方の方は宿泊先を会社で手配いたします。)、5月に各部署に配属し、OJT研修になります。
入社後取得できる資格は何ですか?
また取得に対するバックアップはありますか?
仕事上で必然的に取得する資格はありませんが、業務に関係のある資格やスキルアップのために取得すべき公的な資格については、資格取得の補助など、会社のバックアップがあります。

入社後について

仕事内容について教えてください
詳細につきましては、社員からのメッセージを参考にしてください。
転勤・転属はあるのですか?
本社(東京) 工場(茨城)間の転勤はほとんどありません。生産部門間での転属はまれにありますが、技術系でもあるためほとんどありません。但し入社後の本人の希望によっては考慮いたします。
独身寮、社宅はありますか?
茨城県水戸市と東京墨田区に単身用の寮があります。
寮費は以下の通りです。

【入社3年目まで】

水戸寮:15,000円/月(水道光熱費込み)

墨田寮:15,000円/月(水道光熱費実費)

【入社3年目以降】

水戸寮:30,000円/月(水道光熱費込み)

墨田寮:50,000円/月(水道光熱費実費)

仕事の成果はどのように評価されるのですか
管理職から一般社員まで全員に定量的に評価する制度を設け、昇給・昇進、定期賞与(夏・冬)に明確な評価軸を設けて、成果を上げた部署、成果を上げた社員は必ず報いるよう公正な利益分配制度を全社に実施しております。
昨年の実績としては、全社の活動により業績が好調だった事により、定期賞与の他に決算賞与(本年1月)が全社員に支給され、著しく成果を上げた部署の管理者は定期賞与並みの利益還元金を得る事が出来きました。

募集要項
Requirements

必要とされる知識やスキルは高いものが求められますが、他にも製品化には社内外との密接なコミュニケーションが不可欠であり、社会人としてバランスの取れた人材が求められます。

バランスの取れた人材・・・つまりは林産業の社員として求められる価値、林産業の企業文化を支える価値としてこれらのバリューを定義しています。

応募資格 <2018年度新卒>
2018年3月までに国内・海外大学(院)を卒業または卒業見込みの方。卒業済みの場合は、最終学歴卒業後、就労経験がない方。

<第二新卒(既卒)>
25歳位までの方(若年層のキャリア形成を図るため)。
募集職種 営業職・技術系総合職
仕事内容
<営業職>
営業部は2グループに分かれ活動しております。既存の顧客を訪問し、訪問回数は売上に比例するといった軸を持ち、各営業員は日々、精力的に行動しております。顧客訪問回数を上げるには現場への直行直帰も優良な策と考え、日々外に出る営業員に対して営業業務チームによる事務業務のアシスタント制や、社内に居らずとも情報交換の出来るITインフラを整備する等、営業のバックアップ体制も強化しております。
<技術系総合職>

物性や技術に関する業務全般のエキスパートを育てます!

○機械技術
試作等の計画/準備/加工/まとめなど、主に開発業務を行っています。また設備新設や移設、改良などの提案/仕様立案/計画/立ち上げ/QCフローの作成など、様々な工程を踏んでひとつの仕事が仕上がります。顧客や市場ニーズに応えられるよう、製造部や営業部と協力し、最新の技術を研究し製品作りに展開しています。

○物性技術
主に品質管理に係わる業務全般を行っています。製品の検査・問題の調査及び是正・予防措置・衛生管理(5S等)・環境管理・ISO管理対策等といった事を行い、品質を維持管理及び向上に関わる業務を行っています。

初任給
大学卒
201,000円
短大/専門学卒
180,500円
高卒
160,000円
諸手当 通勤手当、住宅手当(支給規定対象者)、皆勤手当、役職手当
昇給 年1回(5月)
賞与 年2回(7月、12月)
※業績により決算賞与支給(2016年 1月 支給実績有)
休日休暇

日本橋本社勤務:
土日祝、年末年始、夏季休暇
年間休日123日

工場勤務:
社内カレンダーによる(6日~8日)、年末年始、夏季休暇
年間休日104日をベースにシフトによる変動あり。

福利厚生

社会保険各種完備
独身用社員寮有り。
各種慶弔金支給(結婚祝い金等、社内規定による。)

勤務地

営業職:
[日本橋本社] 東京都中央区日本橋富沢町10-16 MYARK日本橋ビル1F

技術系総合職:
水戸工場 もしくは ひたちなかCMP工場
[水戸工場] 茨城県水戸市東前町1618
[ひたちなかCMP工場] 茨城県ひたちなか市山崎152

勤務時間

営業職:
9:00~18:00(休憩60分 実働8時間)

技術系総合職:
8:00~16:50(休憩60分 実働7時間50分)

WEBで簡単!
応募フォーム
Entry

各項目をご入力いただき「内容を確認する」ボタンを押してください。

  • ※ 必須項目は必ずご記入ください。
  • ※ このフォームより寄せられた個人情報は、弊社のご案内以外の目的で使用することはありません。
学校名(必須)
氏名(必須)
フリガナ(必須)
生年月(必須)
住所(必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
応募区分(必須)
希望職種(必須)

(複数選択可)

説明会参加

場所:

参加希望日 ※その他欄へ複数日候補日程をご入力ください。

その他
個人情報の取り扱い
株式会社林産業は事業を行うにあたり、個人情報の保護の重要性を自覚し、個人情報の保護に関するコンプライアンス・プログラムを制定し、当社で業務に従事する全ての者が、個人情報の適切な保護に努めます。コンプライアンス・プログラムでは以下の方針で規定しています。

当社はお客様からお預かりした個人情報に関して、お預かりする目的を明確にするとともに、その目的の達成のために必要な範囲に限り個人情報を取り扱い、目的以外での取り扱いはいたしません。
当社は個人情報の取扱いに際し、個人情報に関する法令及びその他の規範、当社コンプライアンス・プログラムを遵守いたします。
当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改竄および漏洩等が起こらないよう防止策を講じます。
当社は、個人情報保護のコンプライアンス・プログラムについては、定期的に監査を行い、また必要に応じて見直し、改善いたします。
当社は、本人からの個人情報の開示、訂正、削除を求められた場合には、社会通念に照らし、合理的な期間において対応に努めます。

平成18年8月31日
株式会社林産業
代表取締役社長 小沼 佳史

企業情報
Company

会社名 株式会社 林産業 企業HPへ
代表者
  • 代表取締役社長 小沼佳史
  • 代表取締役相談役 梅原三知代
創業 1962(昭和37)年 5月21日
事業内容
  • ポリエチレン製軟包装材の製造販売
  • 生産品の90%は受注生産品 厳しい衛星管理と品質管理が行われている生産工場でポリエチレン製品を製造し、全国に販売しております。