セミナー
Columnコラム

2020.8.28 ノウハウ

「採用における動画の重要性とは/vol.01」 5G/通信高速って生活にどう影響あるの?

採用PRにおける動画の重要性が高まっています。
私たちが相対するはテレビよりもYouTubeに慣れ親しんでいる世代。
動画の基本をおさえて、若年層にしっかり伝わる動画活用方法をシリーズでお届けします。

第1回目は動画が今後主流になる所以ともいえる、5G/通信時代について解説します。

5Gとはいったい何なのか?

5Gとは、”5th Generation”の略称であり、日本語では”第五世代移動通信システム”とも言われる携帯電話などに用いられる最新の通信規格のことで、現在主流の4G(4th Generation)の次の新しい通信システムです。

IoTの普及、電子機器の遠隔操作や車の自動運転などの実現が目前に迫り、4K/8K動画などの超大容量データも扱われるようになってきたため、さらなる通信速度と安定性が必要とされておりました。
2015年頃から5G導入検討が進められ、ついに2020年より一般での使用が始まることになりました。
しかし、5Gが使えるのはごく一部であり、4G同様、全国で使えるようになるのはしばらく時間が必要です。2025年には全国各地で5G通信が利用できるようになると言われています。

5Gの特徴とは?

世界中で広がっていく「5G」は日々の生活やビジネスにどう影響するのでしょうか? 大きく3つのポイントを紹介します。

超高速・大容量
最大通信速度は20Gbps、4Gの最大速度の20倍
2時間の動画を約3秒でダウンロード

超低遅延
通信遅延がほぼなくなり、自動運転や遠隔医療操作など
高い安全性が求められる制御が可能に

多数同時接続
100万単位の多数同時接続
あらゆるモノがインターネットに繋がるIoT化の流れが加速します。

5G到来で、動画は見放題が普通になる?

4G時代の多くの携帯電話通信プランでは、月に使用できる通信量に上限が設けられているため、ユーザーの多くはWiFi環境下以外での動画視聴に対して自重せざるを得ませんでした。

せっかくリッチコンテンツを快適に視聴できるようになっても、通信量に制限があれば気軽に楽しむことができないため、5G時代では、無制限プランが基本/または動画視聴に合わせたプランが登場すると予測されます。

実際に、「対象の動画サービスが使い放題」といったプランが各キャリアから登場し始めています。

最近では、民放各局が運営に携わるTVerの登場により、テレビ番組もスマホで見られる環境が整ってきたことで、自宅でテレビを見る必然性もなくなり、今まで以上に移動時間やスキマ時間での動画視聴が増え、5Gでの「動画は見放題」がスタンダードになることで、「一人当たりの視聴時間」が更に伸びていくでしょう。

発信やコミュニケーションに「動画」が活用される

動画活用は商業的な場だけなく、一般にも広まることになります。

SNS上では「動画」で日常を発信することが、すでにYouTuberやTikTokerを中心に始まっています。

2020年春先から本格化した新型コロナの影響で、対面での打ち合わせからzoom等のWeb会議システムを使った打ち合わせが一気に浸透したことで、これまで音声だけで行われていた通話は、通信環境さえ整えば「ビデオ通話」がスタンダードになっていくでしょう。

また、今いる場所や状況を共有報告するために「身の回りも含めて撮影した数秒の動画メッセージ」を利用するなど、日常生活における動画活用は、これからも急速に形を変え普及していくでしょう。

このようにかつて「テキスト、音声、静止画」を中心に行っていた日常の発信やコミュニケーションは、5G普及後には本格的に「動画」に置き換わっていくことでしょう。

次回は「動画マーケットの現在」を解説します。

関連記事

  • ノウハウ

    個性的で面白い!こだわりを感じる採用サイト6選

    採用サイトにこだわることで、求職者の企業理解を深めることにつながり、企業にとってよりマッチした理想の人材を獲得することができます。
    採用サイトの効果性を理解している企業ほど、求職者にとってより面白く、興味を引くようなサイト作りをするでしょう。
    それでは、こだわりの採用サイトにはどんなものがあるのでしょうか。企業の魅力を最大限アピールしている効果性の高いサイトを6つご紹介します。

  • ノウハウ

    採用サイトを制作するうえで大切にしたい3つのこと

    かつては大手企業くらいしか持っていなかった採用サイトも、今や中小中堅企業・ベンチャー企業も持っている企業が増え、採用サイトを“持っていることが当たり前”の時代になってきました。しかし、ただ作って所有すればいいというわけではありません。
    そこで、今回は採用サイトを制作する上で大切にしたい3つのことをお伝えします。

  • マーケット

    学生に求められる採用サイトのコンテンツとは?

    学生に求められる採用サイトのコンテンツについて、考えてみたことはありますか?
    近年では自社が求める理想の学生を集めるために、企業サイトのみならず採用サイトに力を入れている企業がかなり増えてきています。
    というのも、しっかりした採用サイトがあれば大手ナビサイトに頼らず、企業理解を深めた状態で応募者を直接集めることが可能になるからなのです。
    しかし、大切なのは独自の採用サイトをもつことだけではありません。

    もっと重要なのは、学生が何を求めているかを考え、学生の心にささるコンテンツをつくり伝えることです。
    では、学生が求めるコンテンツとは一体どういうものなのでしょうか。
    採用サイトのコンテンツの具体例だけでなく、学生目線で考えるときのポイントも合わせてお伝えしていきますね。