夢仲工房の事業

ごあいさつ

代表取締役社長 中村 方彦写真 代表取締役社長 中村 方彦

当社は平成20年10月17日にわずか2名で0からスタート致しました。
会社設立時の想いは「衣・食・住は生活に絶対無くてはならない欠かせないものであり、それを通して世間に無くてはならない必要とされる会社になりたい。他者との差別化を図り当社独自のサービス・事業を築きあげたい」との一心でとにかくがむしゃらに進んで参りました。私をはじめ従業員全員、市場(お客様)第一主義で日々稼働しております。一番の世間への信用・信頼は実積だと思います。正直住宅業界の競争は非常に厳しいものであり激しいものでもあります。そんな中で生き残るには一番は信用・信頼しかないと思います。その為にもお客様一番を胸に「家計に優しい施工」をモットーにしております。ですから、これからもお客様の意見等などの大事な財産一番と考え、サービス内容の増加やサービスの提供・提案を最高のものにしていきます。
まだ中小企業の中でもかけ出しの小企業にしか過ぎませんが、3・11の震災があり地元ふくしまを大事にそして守り、いつまでもいつまでも人情味ある、お客様とのお付き合いを大事にする温かみのある、今まで出会ったお客様そしてこれから出会うお客様を決して裏切らない、期待される会社にしていきたいと思います。

社名の由来

お知らせ(↓クリックすると詳細が見られます!!)

ブログ