【リカの第413投!】全日本ロードレースinもてぎの写真たちをお届け(*^^)v③

こんにちは、リカです!

 

11月も最終日となりましたdouble exclamation

だんだんと街中はクリスマス感が

でてきているけど、明日からはさらに

クリスマス感が強くなるのかな雪 クリスマス

サンタさんはいつの日か

来なくなってしまったけど・・・涙

今年は枕元にプレゼントがあるといいなぴかぴか (新しい)(笑)

(またサンタさん来てくれるかもだし!!)

 

さて、今日も前回に引き続きまして指でOKぴかぴか (新しい)

10月15日~10月18日に行われた

全日本ロードレース

inもてぎ

の写真たちカメラをお届けしていこうと思いまするんるん (音符)

DSC_0212

 

KRP三陽工業&RS-ITOHwithVISSELKOBE

からは

ST600クラス

マシンナンバー340 岡村光矩選手

マシンナンバー341 和田留佳選手

が出場しましたぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

DSC_1276

今回のもてぎでは

ピットウォークやギャルオンなどの

催し物がなく、レースのみの開催となりましたが涙

お二方とも少しでも上位を狙うべく

健闘された様子でしたdouble exclamationdouble exclamation

 

岡村選手は今回が結果的に

プロライダーとして最後のレースと

なってしまいましたが・・・涙

このことについてはまた違う記事で

お話できればなと思いますわーい (嬉しい顔)るんるん (音符)

 

もてぎの記事は

今現在、2回投稿させてもらっていて手 (パー)ぴかぴか (新しい)

今日が3回目となりますひらめき

 

前々回は風景編

前回はカワサキコーヒブレイクミーティング

の記事を投稿させてもらったんだけどねるんるん (音符)るんるん (音符)

 

まだご覧になっていない方は

DSC_0521

【リカの第411投!】全日本ロードレース

inもてぎの写真たちをお届け(*^^)v①

DSC_1577

【リカの第412投!】全日本ロードレース

inもてぎの写真たちをお届け(*^^)v②

↑ぽちっとしてくださいな(*’ω’*)♡

 

今日は

ピットの写真

をお届けしていきたいなと思いますダッシュ (走り出すさま)

DSC_1603

 

レースに詳しい方は

『ピット』と聞いて何なのか

すぐに分かるかもですがほっとした顔ぴかぴか (新しい)

 

リカみたいにあまりバイクレースに

詳しくない方もたくさん

見てくださっていると思うのでぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

(かがっちさんに教えてもらいながら

少しずつ知識をつけていってます(`・ω・´)指でOK)

 

『ピット』

 についてご説明しながら

進めていこうかなと思いまするんるん (音符)

 

レース場にはコンクリートのお部屋が

こんな感じでずらりと並んでいますー (長音記号2)

DSC_0201

 

一つのお部屋に対して番号がふられていて手 (チョキ)

DSC_0202

 どのレース場でも同じ番号のお部屋って

いうわけではなくて、そのレースごとに

お部屋の番号は違ってくるよ指でOK

 (もてぎでは30番ピットでしたグッド (上向き矢印))

 

ピットはチームに一つもらえる

場合もあるけれど、半分ずつの場合も

もちろんあります手 (チョキ)

 

まとめると!!

同じピットに

2チームいるってことだね手 (チョキ)ぴかぴか (新しい)

(その時々によって状況は変わりますが

ST600では半分こが基本でしたぴかぴか (新しい))

 

前述にあるように、

ピットはコンクリートのお部屋で

最初は本当に何もない状態ですあせあせ (飛び散る汗)

DSC_0164-12

 この写真のピットははもてぎのではなく

オートポリスのものだけどあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

どのレース場も同じような感じですdouble exclamation

 

この何もない状態のお部屋に

チームが自分たちのカラーに装飾していくよわーい (嬉しい顔)

DSC_7915-10

 マット敷いたり~ひらめき

ピットの前にチームの看板をつるしたり~ひらめき

横断幕?旗?っていうのかな?

それを側面に張ったりひらめき

 

ピットを装飾する作業も

中々大変そうな作業です冷や汗2 (顔)

 

そんな作業を終えて、

自分たちのピットが完成するのですぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

DSC_0203

このピットがチームの拠点

となる場所なので、とても大切ですdouble exclamation

 

ピットの後ろには

チームのトラックが駐車されていてぴかぴか (新しい)

DSC_0517

 このトラックの中から

レースに必要な物品を出して

ピットに運びますダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)

 

バイクくんやたくさんの種類のタイヤ、

そのほか必要な機械がたくさん積まれています指でOK

 

タイヤがなぜたくさんあるのかというとひらめき

 

お天気によって取り付けるタイヤが

変わってくるから、その日の状況を判断して

タイヤを変えたりするみたいです車 (RV)

 

選んだタイヤによって

順位が変わったりするみたいだから

タイヤ選びがいかに重要なのかが分かりますがまん顔

 

ピットの後ろにはテントも設置してありぴかぴか (新しい)

DSC_0518

機材を置くスペースにしたり、

テーブルを置いてチームの方が

休憩できるスペースにしているみたいですわーい (嬉しい顔)

 

そんなチームの拠点となるピットでは

色々なことが行われているんだけどひらめき

 

例を挙げると手 (パー)

メカニックさん

バイクくんの調整を行っていますレンチぴかぴか (新しい)

DSC_0204

 

DSC_0209

 

DSC_1249

フリー走行で選手が走って

ピットに帰ってきたときに

選手の意見を聞いて指でOK

 

ごくわずかな部分を調整したり

部品を変えてみたりして

決勝に向けて選手に合わせたバイクを

作り上げていくみたいですdouble exclamationdouble exclamation

DSC_0210

 

DSC_0206

本来、レースウィークは

木曜日が搬入dayになるそうですが

今回は1週間前ぐらいに行われる

テストがなかったので

水曜日が搬入dayとなったみたいですひらめき

 

なのでいつもの過程が1個ない状態で

このレースウィーク中にバイクを調整しないと

いけないという大変な状況だったようです涙

 

そんな中でも、

選手に合わせたバイクを作り上げていく

メカニックさん、チームの皆さんは

凄いなと思いましたわーい (嬉しい顔)

DSC_1606

 

他にはレースが始まる前に

選手が精神統一をしていたり手 (パー)

DSC_1615

 

DSC_1617

お二方とも集中モードです目 

 

もちろん、チームの拠点なので

ピットの後ろの方では休憩スペースを作って

各々が休息をとったり、作業をしたりしていますわーい (嬉しい顔)ぴかぴか (新しい)

 

いつもならピットウォークがあって、

ファンの方がチームのピットの近くに行けて、

触れ合える機会があるのに・・・残念です(;_;) あせあせ (飛び散る汗)

DSC_1605

 

 

また来年以降に期待ですね(`・ω・´)手 (チョキ)

 

 

以上、 今日は『ピット』の写真カメラ

ご紹介させていただきましたるんるん (音符)るんるん (音符)

 

リカの簡単な説明だったけどあせあせ (飛び散る汗)

『ピット』のことがなんとなくでも

分かってくだされば嬉しいでするんるん (音符)るんるん (音符)

 

次回も引き続きレースの記事を

お届けしていくのでるんるん (音符)るんるん (音符)

是非お楽しみにお待ちくださいねキスマーク揺れるハート

 

最後までご覧いただきまして

ありがとうございましたdouble exclamationdouble exclamation

 

11月最終日、

元気に過ごしましょう手 (チョキ)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

 

それでは今日はこのあたりでハートたち (複数ハート)

 

 

ほなね~、リカでした!このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

下矢印三陽工業公式アカウント下矢印 

twitter_bnr_2x

基本タイプ三陽工業公式ツイッターtwetter

かがっち担当

フォローしてね♪

instagram_bnr_2x

インスタ三陽工業公式インスタインスタ

フォローしてね♪

facebook_bnr_2x

FB三陽工業公式FacebookページFB

イイネしてね♪

rika3

 FBリカFacebookページFB

 

 

コメントを残す