社長メッセージ

スーツ姿の男性

「圧力容器」が、21世紀の扉を拓くということを、日々の仕事を通じ、実感しています。10年前、ほとんど「圧力容器」のことを知らなかった新入社員たちが、今は世界最先端の様々な装置づくりを実現しています。「圧力容器」を、様々な「応用装置」に展開していこうと、これまで挑戦を続けてきました。「オートクレーブ」という装置が、モータースポーツ分野から、人工衛星の製造にまで関わるようになりました。リニアモーターカー向けの最新鋭土木工事に欠かせない「混合ガス・マンロック」や、航空機部品の国際試験用装置の展開など、社員一人一人の成長が会社の総合的な技術力の成長となり、より難しい仕事に自ら挑戦していく社風が形成され始めています。
様々な産業分野に関わりながら、「長野発世界」のものづくりに、全力で取り組んでみませんか?

株式会社羽生田鉄工所

〒381-0012
長野市柳原2433番地

TEL:026-296-9221

FAX:026-296-9226