セミナー
Columnコラム

2018.11.27 ノウハウ

個性的で面白い!こだわりを感じる採用サイト6選

採用サイトにこだわることで、求職者の企業理解を深めることにつながり、企業にとってよりマッチした理想の人材を獲得することができます。
採用サイトの効果性を理解している企業ほど、求職者にとってより面白く、興味を引くようなサイト作りをするでしょう。
それでは、こだわりの採用サイトにはどんなものがあるのでしょうか。企業の魅力を最大限アピールしている効果性の高いサイトを6つご紹介します。

目次

  • 1.逸脱!レイアウトにこだわりを感じる採用サイト
  • 2.圧巻の情報量!コンテンツが豊富な採用サイト
  • 3.【番外編】個性にあふれる独創的な採用サイト
  • 4.まとめ

1.逸脱!レイアウトにこだわりを感じる採用サイト

まずは、レイアウトにこだわりを感じる採用サイトをご紹介します。

1-1 株式会社マクロミル
株式会社マクロミルは、マーケティング戦略に携わる会社です。個人の裁量が大きく、課題をする考え抜く力が求められます。
そんなマーケティング企業だからこそ、採用サイトにおいての数字の効果的な見せ方が上手いです!
マーケティングビジネスとは何かを完結にまとめており、サイトを通じて業界知識が深まる構成になっています。
幾何学と斜めに切れ込むレイアウトは、見ていて思わず引き込まれるほどです。
まさにレイアウトにこだわりを感じる採用サイトのひとつといえるでしょう。

株式会社マクロミル採用サイト

1-2 株式会社プラットイン
株式会社プラットインは、「プラットフォーム」と「インフラ」を掛け合わせた造語で創られたスタートアップ企業です。
採用マーケティングとWeb制作に特化した企業なので、他では見ない横スクロールを利用したエッジの利いた採用サイトを持っています。
近未来のような電車デザインをベースに「乗り遅れるな!」というキャッチフレーズにはじまり、社風を「アメとムチ」と表記するなど、独特な魅せ方で企業の魅力を表現しています。

株式会社プラットイン採用サイト

2.圧巻の情報量!コンテンツが豊富な採用サイト

次に、コンテンツが豊富で圧巻の情報量を誇る採用サイトをご紹介します。

2-1 綜合キャリアグループ
綜合キャリアグループは、様々な人事課題を解決する総合人材サービスグループです。
「3倍速の成長で描く、30歳の自分」が印象的なトップページは、下にスクロールするにつれてあらゆるコンテンツが展開されていきます。
「本音採用」「アニュアルレポート」「会社紹介ムービー」「CAREER TYPE診断」「OB・OG訪問」「職業見学」などなど、まさに3倍速で成長できるコンテンツが盛り沢山です。特に「就活コラム」については、就活生にとってはずせない情報や社員のリアルなつぶやきを読むことができるので、この採用サイトに訪れるだけでも多方面からの情報収集に役立てられます。

綜合キャリアグループ採用サイト

2-2 株式会社カネカ
株式会社カネカは、「カガクでネガイをカナエル会社」のCMでおなじみの日本が誇る化学メーカー企業です。
カネカの採用サイトにあるプロジェクトストーリーは、市場の背景から結果、現在の活動まで詳細に記されており、仕事をする上での大切なことをドキュメント記事のように紹介されています。
「加速している海外事業」「画期的な新規用途開発」「アフリカ市場を中心に世界で圧倒的なシェアを誇る合成繊維」「世界初として注目されているバイオポリマー」「世界で初めて開発に成功した還元型コエンザイムQ10」などなど、サイト内では事業や仕事、人の面でも企業のリアリティを余すところなく伝えられていて、まさに圧巻の情報量です。

株式会社カネカ採用サイト

3.【番外編】個性にあふれる独創的な採用サイト

最後は番外編として、個性にあふれる独創的な採用サイトをご紹介します。

3-1 株式会社くらコーポレーション
株式会社くらコーポレーションは、いわずと知れた回転転寿司チェーン店「無添くら寿司」を運営する外食産業企業です。
トップページで最初に飛び込んでくるのが「無限」というキーワード。それを中心に、惑星として5つのお寿司が回転しています。
宇宙をテーマにした壮大なデザインは、どのページをみてもユーモアと独創性にあふれ、強烈なインパクトを与えてくれる面白い採用サイトです。
お皿を5つ回収レーンに戻すことで「金のエントリー」が出現するなど、くら寿司でお馴染み「ビックラポン」とうまくかけあわせていて、くらコーポレーションならではの工夫があちこちに散りばめられています。

株式会社くらコーポレーション採用サイト

3-2 株式会社オロ 株式会社オロは、企業価値を最大限に高めるためのソリューションを提供している「テクノロジー・オリエンテッド・カンパニー」です。
トップページは色とりどりの棒が画面中を回転しながら移動していろいろな装飾物を形作っており、掲げている“Technology x Creative”を表現した面白い作りとなっています。
どんなに小さな棒をクリックしてもそれぞれ職種紹介のページにとぶことができるので、遊び心を取り入れながらも細部へのこだわりを感じられる独創的な採用サイトです。

株式会社オロ採用サイト

4.まとめ

採用サイトには、それぞれ企業の個性があらわれます。
いい採用をするためにも、自社の魅力が就活生にしっかり伝わる採用サイトを作ることは、とても大切といえるでしょう。
もし採用サイトを真剣に考えはじめたのなら、まずは天職市場にご相談ください。

弊社の採用専用サイト「テンリク」なら、
御社に最適なPRコンテンツのご提案と、公開後の流入集客施策までお手伝い致します。

関連記事

  • ノウハウ

    個性的で面白い!こだわりを感じる採用サイト6選

    採用サイトにこだわることで、求職者の企業理解を深めることにつながり、企業にとってよりマッチした理想の人材を獲得することができます。
    採用サイトの効果性を理解している企業ほど、求職者にとってより面白く、興味を引くようなサイト作りをするでしょう。
    それでは、こだわりの採用サイトにはどんなものがあるのでしょうか。企業の魅力を最大限アピールしている効果性の高いサイトを6つご紹介します。

  • ノウハウ

    採用サイトを制作するうえで大切にしたい3つのこと

    かつては大手企業くらいしか持っていなかった採用サイトも、今や中小中堅企業・ベンチャー企業も持っている企業が増え、採用サイトを“持っていることが当たり前”の時代になってきました。しかし、ただ作って所有すればいいというわけではありません。
    そこで、今回は採用サイトを制作する上で大切にしたい3つのことをお伝えします。

  • マーケット

    学生に求められる採用サイトのコンテンツとは?

    学生に求められる採用サイトのコンテンツについて、考えてみたことはありますか?
    近年では自社が求める理想の学生を集めるために、企業サイトのみならず採用サイトに力を入れている企業がかなり増えてきています。
    というのも、しっかりした採用サイトがあれば大手ナビサイトに頼らず、企業理解を深めた状態で応募者を直接集めることが可能になるからなのです。
    しかし、大切なのは独自の採用サイトをもつことだけではありません。

    もっと重要なのは、学生が何を求めているかを考え、学生の心にささるコンテンツをつくり伝えることです。
    では、学生が求めるコンテンツとは一体どういうものなのでしょうか。
    採用サイトのコンテンツの具体例だけでなく、学生目線で考えるときのポイントも合わせてお伝えしていきますね。